WorX株式会社、世界200カ国・100万社が利用する「UMU」を運営するユームテクノロジージャパン株式会社と業務提携。

2021.09.24


 

出世払い型(ISAモデル)テックセールス養成スクール「TECH SALES CAMP」を提供するWorX株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤原 義人、以下「当社」)は、世界約200カ国・100万社が利用するラーニングプラットフォーム「UMU」を運営するユームテクノロジージャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:松田しゅう平、以下「UTJ社」)と業務提携を発表致します。

 

UTJ社の「生まれた環境に左右されることなく、誰もが自己実現しやすい世界の創造」というビジョンと当社の「職歴・学歴・収入の制限なく、キャリアチェンジに挑戦できる世界を創る」というビジョンに強く親和性を感じ、業務提携に至りました。

 

本提携に基づき、その第一歩として当社とUTJ社は、UMUを当社スクールの基幹システムとして導入しました。共同実証実験を行いながら、AIテクノロジーとトレーニングデータを活用した再現性のある成長産業のキャリアチェンジを実現する育成期間を目指します。将来的には、UMUと弊社スクールの教育カリキュラム・コンテンツを組み合わせたBtoB事業の展開も視野に入れて協業を進めて参ります。

 

業務提携の詳細については、『「TECH SALES CAMP」運営のWorX、世界200カ国・100万社が利用する「UMU」運営のユームテクノロジージャパンと業務提携』をご覧ください。